はじめての方はこちら → クリック

アイキャッチがととのう!おすすめ日本語フォント17選|Canva

アイキャッチが映える!?おすすめフォントを紹介|Canva

インスタグラムやピンタレストをはじめ、サイトやブログ運営者の利用も増えているCanva。
だれもが簡単に『クオリティの高いデザイン』が作れると、人気のデザインツールです。

あなたもブログのヘッダーやアイキャッチ制作でお世話になっているのではないでしょうか?

でも、実際に作ってみるとこんな現実にぶちあたります。

Canvaで作ってもオシャレ感がでない。

イメージはできているのにデザインに落とし込めないんだよな~

その悩み、フォントえらびで改善できますよ!

本記事では、無料でつかえる日本語フォントをイメージ別に3~4種類ずつ(計17種類)紹介しています。
ほどよくインパクトのある『デザインフォント』をメインに集めました。

参考として、それらフォントをつかったアイキャッチ画像も掲載!
※アイキャッチ参考画像はすべて、Canva無料版で制作しています。

サイトデザインのイメージ作りやアイディアの引き出しにお役立てください。

本記事を読むと

  • フォント選びに悩まなくなる
  • お気に入りのフォントがみつかる
  • アイキャッチにオリジナリティーが出る
  • サイトイメージとアイキャッチの調和がとれる
目次

フォントえらびの重要性

アイキャッチにつかう色とかイラストにはこだわってるけど、それだけじゃダメ?

アイキャッチをつくる際、色の調整や文字とイラストのバランスをととのえることはとても重要です。

でも、それだけだと「しっくり」こない時ありませんか?

そんなときこそ、フォントをかえてみましょう!

個性的なフォントをつかうとか?

アイキャッチにオリジナリティーを足すのは大切ですが、「個性的なフォント」だけがその方法ではありません。

大事なのは『サイトイメージを壊さない』こと。

つまり

サイトイメージに合ったフォントをえらぶ

ことが重要です。

サイトイメージに合ったフォントをアイキャッチに使用するメリットはこちら↓

メリット
  • サイト全体に統一感がでる
    印象が残りやすい
  • アイキャッチが悪目立ちしない
    →見やすく居心地のいいサイトに
  • サイト独特の空気感をつくれる
    オリジナリティーの強化
  • 挿入画像×フォントのイメージ
    メッセージ性の強化

ブログのトップページでは、たくさんのアイキャッチが並ぶことも。

アイキャッチは、ブログのイメージ作りに貢献しているといっても過言ではありませんよね。

たしかにアイキャッチがかわると、サイト全体のイメージもかわるね!

その分フォントがかわるだけで、サイトの印象もガラリとかわるよね。

さっそく次章から、サイトイメージ別のフォントを17種類紹介します。

アイキャッチ例も添えていますので、気になるフォントやつかってみたいフォントを探してみてください♪

「サイトカラーに迷っている」「配色がなかなか決まらない」という方は、こちらの記事もご参考に↓

サイトイメージ別おすすめフォント

Canva無料版でつかえる日本語フォントは、2022年1月時点で250種類以上。

そこからイメージどおりのフォントを探すのは楽ではない作業です。

そこで以下5つのサイトイメージを想定して、おすすめの日本語フォントを17種類ピックしました。

サイトイメージ例

サイトイメージごとに、おすすめフォントをつかったアイキャッチ画像も掲載しています。

さっそく見てみましょう!

私のブログに合うフォント見つかるかな~

①シンプル・スタイリッシュ系

おすすめフォント使用例
  • 使用フォント
    『パール』:- Simple Life – / 暮らしを豊かに…
  • ブログジャンル
    上質なライフスタイル、インテリア、大人カフェなど

おすすめフォント

パール

装甲明朝

英数字がスタイリッシュなイメージにぴったり!
日本語書体だとすこしお堅めな印象になるので注意

せのびゴシック Bold

②やわらか・ほっこり系

おすすめフォント使用例
  • 使用フォント
    『うずらフォント』:\2歳児むけ/
    『にくまる』:オススメ絵本3選
  • ブログジャンル
    育児日記、子育てノウハウ、保育士など

おすすめフォント

無心

にくまる

Hanazome

うずらフォント

③ポップ・アクティブ系

おすすめフォント使用例
  • 使用フォント
    『廻想体 マキナB』:あなたは… / マンガ派… / VS
  • ブログジャンル
    アニメ、漫画、子育て奮闘ワ―ママ記など

おすすめフォント

けいふぉんと

851チカラヅヨク

廻想体 マキナB

④華やか・フェミニン系

おすすめフォント使用例
  • 使用フォント
    『やさしさアンチック』:ノーファンデが叶う
    『かいそうたい』:リピ買いコスメ
    『キアロ』:3000円以下…
  • ブログジャンル
    コスメ、メイク、美容など

おすすめフォント

キアロ

かいそうたい

やさしさアンチック

⑤誠実・スマート系

おすすめフォント使用例
  • 使用フォント
    『装甲明朝』:転職
    『コメット』:失敗したくない!
    『はれのそら明朝』:今すぐ登録すべき…
  • ブログジャンル
    ビジネス、資格、ガジェットなど

おすすめフォント

コメット

装甲明朝

モトヤアポロ

はれのそら明朝

まとめ:フォントえらびはサイトイメージに合わせよう

本記事では、Canvaでのアイキャッチ制作に役立つ無料フォントを17種類紹介しました。

以下5つのサイトイメージごとに、3~4種類のフォントをピックしています。

サイトイメージ例

なぜ、フォントをサイトイメージに合わせるのか。
それには、次のようなメリットがあるから。

メリット
  • サイト全体に統一感がでる
  • アイキャッチが悪目立ちしない
  • サイト独特の空気感をつくれる
  • アイキャッチのメッセージ性強化

ほんの少しの変化で、サイトイメージをガラッとかえられるのが『フォント』の力

「アイキャッチがイメージに近づかない」「オシャレ感に欠ける」とお悩みの方は、サイトイメージとのズレが原因かもしれません

ぜひ本記事を参考に、お使いのフォントを見直してみてください♪

あなたのブログに、ぴったりのフォントがみつかりましたらうれしいです。

みんなにシェアしよう!
目次